V2021
2021年10月12日~14日

薄膜コーティングと表面のためのカスタマイズされた真空バルブソリューション

薄膜コーティングには、CVD、PVD、MOCVD、PECVDなど、さまざまなプロセスがあります。すべてのプロセスに共通しているのは、アルゴン雰囲気下や真空下など、制御された大気条件下で行われるということです。コーティングプロセスの効率性を高めるには、真空とガスの分配を正確に制御することが重要です。VATのバルブ技術は、この分野の標準となっています。

V2021は、表面仕上げのためのプラズマおよび真空技術をテーマにしたイベントで、2021年10月12日から14日まで、ドレスデン国際会議場で開催されます。

当社は産業展示会のブース番号38でご覧いただけます。当社の専門家が、薄膜コーティング分野における当社のポートフォリオをご紹介いたします。